So-net無料ブログ作成
検索選択

劇場版ディケイドに出演を果たした賀集利樹

仮面ライダーは、


仮面ライダーブラックの二作目にあたる
『仮面ライダーブラックRX』
最後にしばらく新作が途切れていました。









それが2000年1月から放送された
『仮面ライダークウガ』でシリーズが復活しました。
この『クウガ』から始まる
仮面ライダーの作品群を平成ライダーと呼び、




ディケイドはその10作目に当たるアニバーサリー作品です。
ディケイドはお祭り作品と
位置付けられただけあって、
それまでの平成ライダーとは異なる性質を持っています。


主人公の門矢士
今までの過去作品9作のライダーに
変身できるだけではなく、
平成ライダーの各世界に旅をしていきます。
各世界は、
放送当時の作品世界とは異なり、
設定やキャストが
異なる「再創造」されたものになります。



平成ライダー2作目のアギトで、




津上翔一役で主演していた
賀集利樹さんも、
ディケイド本編では
津上翔一役も別の俳優さんが演じていました。


しかし、劇場公開された
『劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー』では、
賀集利樹さん本人が
仮面ライダーアギトの
津上翔一役を演じました。


8年のブランクを
感じさせないヒーローぶりは、
平成ライダーファンからも
賀集利樹さんのファンからも好評を呼びました。
私も仮面ライダーアギトは観ていたので
賀集さんが出演してくれるのは嬉しいです!


最近は、サスペンス系のドラマに よく出演しているようですが、 今後もヒーロー系の作品に 出てきてほしいですね。
nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
スポンサーリンク