So-net無料ブログ作成
検索選択

自転車で日本一周しながら手紙を届ける謎の男、ぱんぬがナニコレ珍百景で登場!







4/16の「ナニコレ珍百景」に登場した


謎の男


「ぱんぬ」



一体この人はなんなんでしょうか?



彼は

「ポストマンぱんぬ便」

「手紙を配達する日本一周、自転車の旅」


ということで各地で手紙をもらい、


その宛先まで旅をするのが


彼の目的である。


2011年の5/15にからこの旅が始まり、


現在、3年目を迎えようとしているそうです。


そんな彼は実際のところ


すでに日本を1周はしているようで


ほぼ全都道府県を回っているようです。


そして3年間で250通の手紙を渡しているそうです。


気になる存在ですねー(笑)


まず、なんで

「ぱんぬ」って名前なのか?


気になりますよね(笑)


本名は恥ずかしいので非公開とのこと。


しかし、旅でお金がそこをついたときは


アルバイトをして稼いでいるそうなので


もしかしたらいつかTwitterとかで


判明するかもしれませんね。












ぱんぬはなぜこの自転車の旅を始めようとしたのか?


それは


ナニコレ珍百景のインタビューの中で答えていました。


彼が高校生の頃


夏休み思い出のために


四国を自転車で1周したそうです。


そのときに


いろんな方から声をかけられて


人のつながりというものを感じたそうです。


そこから彼の人生が変わっていったのだと思います。


また、写真家としても活躍されているようで

自身のFacebookには


訪れた土地の風景


手紙をもらった相手と送った人


手紙の両端を持っている


なんとも心温まる写真を多く撮っています。


こちらからどうぞ。




最終目的として


全部配達し終えるということなのだが、


いつの終わるのか・・・・。
























観月ありさ、結婚は否定?青山氏とは?過去の熱愛歴!







女優の観月ありさ(37)



結婚間近であると


一部スポーツ紙が伝えました。



本人は否定しているようですが



真相はどうなのでしょうか?



まず、お相手は


上原さくらの夫


現在はKRH株式会社という


建設関係の会社を運営している


青山光司氏(41です。



彼らは昨年秋ごろから親密になった2人はラブラブな関係にあり、


タイトなスケジュールにも関わらず、


頻繁に会っていたそうです。


一緒に飲みに行っている姿が発見されており、


仲睦まじいようです。


また、青山氏は


都内に新居を建設しているらしく


もはや、結婚は秒読みかと思われました。



しかし、
観月の友人である


はるな愛が「ハピくるっ!」に出演した際に、


観月についてコメントしました。

「メールで聞いたら、『ない』って言ってた。『全然ない』って言ってた。」



とのこと。



まあ、あっても言わないでしょう。


新聞にこれだけ出ていれば


事態は避けられないと思いますが。



また、過去にはこんなコメントを


観月は残しています。


「最終的には結婚をしない人生もありかな…」


とおひとり様を貫き通すことも考えているようです。



現在37歳ならまだまだ人生長いですよね!






観月も恋に疎いわけではなく、


過去には


滝川ロランや、


俳優の清水良太郎(25)、



野久保直樹(32)


などと熱愛が噂されたが


どれも結婚まで至らない関係だったようです。


ちなみに滝川ロラン


滝川クリステルの弟です。


今回はどうなるのでしょうか?














元JJモデル、筆岡裕子がロンハーでデニスをオトす!可愛いと話題に!






雑誌「JJ」の元モデルである


筆岡裕子(ふでおかひろこ)(27)


が今キテるようです。


きっかけは


テレ朝の

「ロンドンハーツ」


で人気ドッキリ企画「マジックメール」


で仕掛け人(トラップガール)として出演。



ターゲットのデニスの植野行雄を手玉にとって


見事にハメてくれました。


特にボディータッチの多さとかは


男の心をしっかり捉えてますね。


まさに小悪魔キャラという感じでしょうか。



そんな彼女のプロフィールを。



筆岡裕子(ふでおかひろこ)

あだ名は「ふでこ」だそうです。


短くしただけなのに可愛い(笑)


1986年の10/28生まれ(27歳)


兵庫県の出身ですね。


モデルのデビューは遅く、


本人のブログによると


23歳の時に60kg→45kgまでダイエットして

24歳の時にJJのオーディションを受け


25歳の時にJJのブロモとして活動する事が決まりました♡


とのことだそうです。



24歳が本格的な活動開始って感じですね。



先ほどの文章にあった


ブロモとは


「とにかくリアル!」をキャッチコピー


私生活をブログから発信するモデルのことで


私服で撮影しているので


読者の共感が得やすいらしいです。



また、筆岡は


自身がダイエットに成功した経験を活かすために

ダイエットのインストラクターの資格をも


所有しているそうです。


やっぱり、体験者から発信されるものは


説得力がありますね!



今回のロンハーの反響が凄まじいかったらしく
YAHOO!検索ランキングで一時、



1位を獲得しました。



これからも視聴者として応援しています。












NHK朝ドラ「マッサン」のヒロインは初の外国人!泉ピン子が恐い!







現在「花子とアン」が放送している


NHK朝ドラ。


早くも次クールの話題が注目されている。


一番の目玉は


史上初の外国人キャストがヒロインを務めることです。


意外となかったんですね!


これもグローバル化の一つか(笑)


次期連続朝ドラのタイトルは

「マッサン」


9/29から放送予定です。


題名からして外国の香りがしますね。



16日に製作発表会が大阪で開かれたようです。



そこで今回注目されている




ヒロインのエリーを演じる



女優シャーロット・ケイト・フォックス(28)

お見えになりました。





瞳の綺麗な方ですね!


たまたま朝ドラのオーディションを見つけて応募。


286人の中から「ずば抜けた演技力」コメディセンス」


ヒロインを勝ち取った。


彼女は学生時代に、ノーザンイリノイ大学

演劇専攻のMFA(修士)を修了しており、


肩書きも十分備えて日本にやってきました。


しかし、日本語は全く話せない状態でこっちにきたので


心配されていましたが、


どうやら大丈夫なようです。










今回の作品では


W出演として


玉山鉄二がおり、


さらに


泉ピン子


前田吟


西川きよし


などの大物もそろっており、


また、

久ぶりの連ドラ出演となる


相武紗季がいます。



製作記者会見では


泉がヒロインのフォックスに

「あなたに厳しく当たらないとこのドラマは当たらない」


と厳しい一言を述べました。


いきなり、先制パンチをくらいましたね。(笑)


しかし、



「シャーロットさんはすごくかわいい」



とアメとムチを使ってました。


今回の作品である、「マッサン」は


ニッカウヰスキー創業者である


竹鶴政孝と



スコットランド出身の夫人をモデル


とした大正時代頃の話である。


昔は外国人に対して


偏見もあったようです。



作品が楽しみですね!













スポンサーリンク