So-net無料ブログ作成
検索選択

佐藤隆太の奥さんって?演技力は?性格は?









日本の人気俳優の


佐藤隆太さん(34)



やっぱりかっこいいですよね!


そんな佐藤隆太さんが


結婚していたことを知っていましたか?


私的には意外だったんですけど笑


そして奥さんがどんな人なのか


子供はいるのか?


調べてみました!



佐藤隆太さんは


2008年に大ヒットした


連続ドラマ「ROOKIES」


の主演である


川藤幸一役で初主演を果たしました。



そして、



2009年に


かねて交際していた

一般女性と結婚しました。


こちらの女性とは一度別れていた


みたいで元さや結婚ですね!


同年に第一子を授かり、


順調な生活を歩んでいます。


今年には第二子が生まれおります。







佐藤さん性格は


とても明るい性格で誰とでも仲良くなれるそうです。


柳沢慎吾さんに似ているとも言われるそうです笑


佐藤隆太さんの演技力について


佐藤さんは私が思うに


熱血系といいますか、


感情的な役柄が多い気がします。


「ROOKIES」もそうですが、

木更津キャッツアイ

「漫才ギャング


でもそんな感じしますね!





佐藤隆太さんは、


今後も活躍する俳優のひとりだと思うので


奥さんや子供のためにもがんばってほしいですね。


来年にはNHK大河ドラマ


「花燃ゆ」

に出演するので


よかったら見てみてはどうでしょうか?











nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

マリエが劣化!直美のインスタグラムで登場!








モデルのマリエさんの現在の姿を

渡辺直美さんのインスタグラム


公開されました。


それがこちら!


マリエ現在.png



え?だれ?



そんな印象を私は思いました。


かなり変わっている感じがありますね。


一緒に写っているのは


渡辺直美さんと


ヤンキースの大投手


田中将大選手の奥さん


里田まいさんですね。


自分の中のイメージとしては






こんな感じなんですが(笑)


まあ、メイクしていないのもあるようですですが、


かなり、老けてみえますね。


現在、27歳というのも驚きです。


最近、みないなとおもったら、


海外の大学留学に行っていたみたいですね。


パーソンズ美術大学という名門らしいです。


しかし、芸能界で見なくなった理由は他にも


あるようです。


それは、


Twitterでの失言が原因とされています。


それは、


「東日本大震災」の時に


多数の芸能界が寄付やチャリティー活動に


積極的に参加する中で


どこのかしこもチャリティーってなんだよ!


的な発言をしたからです。


このあとからマリエ


メディアに出ることが激減しました。


まだ、雑誌にはでているようですね。


芸能界のハーフ枠はほとんど埋まっている状態なので


マリエさんが入る隙間はないようです。


しかし、


モデルとしては超一流なので


そちらの方で


活躍の機会を増やしていくようです。




















若槻千夏がテレビ業界から干された理由は?







最近、あまり


若槻千夏テレビで見かけなくなりました。


業界の噂では、


某大物女芸人から


某宗教団体にしつこく勧誘され、


それを断り続けたことが原因で


干されたと言われています。


これが本当だとすると怖い世界ですよね。


テレビ業界は


数字が取れる芸能人の意向には


逆らえない体質のようです。


本来宗教は自由なはずなんですけどね。


若槻千夏はこのことで悩んで、


激痩せし、


一時は自殺も考えたといいますから深刻な話ですよね。


この某大物女芸人から


宗教団体への勧誘を受けたのは


彼女だけではなく、


まだ他にも大勢いるようです。


そして、


うまく断ることができず


悩んでいる若手芸人も多いといいます。


せっかく実力のある芸人でも、


このようなことが理由で


干されてしまうことがあるとすれば、


これは大きな問題ですよね。


テレビ業界もこういう問題には


きちんと対処するべきだと思います。


ただ、若槻千夏は


その後アパレル関係で成功をおさめ、


2009年にデザイナーとして


自分のブランド


「WC(ダブルシー)」


を立ち上げました。


今は最も好きなデザインをしたいと、


「WC(ダブルシー)」を退任されたようですが、


才能が豊かなので、


一度芸能界を干されても、


別の分野で活躍することでしょう。















スポンサーリンク